AscentSoap Corp.

アセント石鹸オンラインショップ

ピュアポタッシュとは
製品情報
研究開発
会社情報
OEM
お問い合わせ

 ご利用上のご注意

 オンラインショップ 

 

当サイトはプライバシー保護のため米国サイバートラストルートによるSureServer を使用しSSL暗号化通信を実現しております。


会社情報

Privacy Policy

個人情報の確認等について
  • オンラインショップのお客様は(1)マイページにてお客様の個人情報の確認、訂正、追加、削除のお手続きを行うことができます。

  • 上記の方法で確認を行うことができないお客様の情報につきましては当社所定の手続き(2)に従い、確認等のご請求を行っていただきます。

  • お客様の訂正等の申請に対し遅滞なく対応致しますが、結果通知は多少お時間を頂く場合がありますので予めご了承願います。又、通知方法は当社から書留郵便(特定記録郵便等)で送付いたします。

  • 削除のご請求につきましては、保有個人情報の性質上、削除対応できないことがあります。この場合、当社は利用停止することで対応いたします。

  • 当社はサーバーのトラブルに備えてバックアップデータを保管することがあります。性質上バックアップデータは確認等の手続きを行うことができません。

  • お客様が当社にお電話、メール等でお問い合わせ、オンラインショップをご利用された場合、個人情報の確認等についてご同意いただいたものとして取り扱わせていただきます。
     
(1)マイページでの個人情報開示、訂正、追加、削除の方法

 当社オンラインショップには当社が保有するお客様の個人情報についてお客様ご自身で確認、訂正、追加、削除の手続きをしていただけるシステムをご用意しております。

(2)書面による(マイページを利用できない場合)個人情報開示、訂正、追加、削除の方法

 マイページではご確認できない(オンラインショップ会員様以外)場合、書面・郵送でのご請求が可能です。所定の請求書と本人確認書類を添付してご請求ください。尚、直接のご来社やメールやお問い合わせフォームでのご請求はお受けできません。


開示・訂正・削除等の請求(申請)のための書類と本人確認のための書類

 当社へ個人情報の開示等を請求される場合は、所定の書類を下記よりダウンロード(および必要に応じて委任状等を作成ならびに証明書等を添付)し、必要事項をご記入のうえ本人確認書類と共に必ず書留郵便にて郵送してください。 なりすまし請求を防止するため、ご本人または代理人の請求であることを確認させていただきます。

 
 
必要書類
本人による請求および申請
代理人による請求および申請
個人情報の開示・訂正・利用停止・削除等

代理人による請求および申請の場合には左記の本人による請求および申請の必要書類に加えて下記の書類をご同封ください。

  • 個人情報開示請求・訂正・削除等申請書(1通)
  • 請求対象者本人確認書類(1点)
  • 代理人の本人確認書類(2点、うち1点は現住所の確認できるもの)
  • 委任者の実印のある委任状(1通)
  • 委任状に押印された委任者様の印鑑登録証明書(1通)

 
当社が本人確認書類として採用しているもの
  1. 住民票の写し(6ヶ月以内)
  2. 運転免許証の鮮明なコピー(有効期限内)
  3. 健康保険証の鮮明なコピー(有効なもの)
  4. パスポートの鮮明なコピー(有効期限内)
  5. 年金手帳の鮮明なコピー(有効なもの)
  6. 外国人登録証の写し又はそれに代わるもの(有効なもの)
  7. 印鑑登録証明書(3ヶ月以内) 
上記の中から2点を必ず本人確認書類として同封してください。これらの書類のうち1点は必ず現住所が明記されたものをご用意ください。当社からの結果通知は当社保有の個人情報とご提出いただいた本人確認書類と個人情報開示請求・訂正・削除等申請書の情報が完全に合致していることを確認し、その後住所宛に送付させていただきます。
 
本人確認書類の個人情報の取り扱いおよび注意事項について

本人確認書類は、当該お問い合わせへの対応に必要な範囲でのみ使用いたします。提出いただいた書類は回答が終了した後、6ヶ月間保存した後、安全な方法により廃棄いたします。上記利用目的に同意の上で、お申し込みくださいます様お願い申し上げます。 尚、下記のいずれかに該当する場合はお問い合わせの内容に対応できないことがありますのでご了承ください。

  • 当社にて本人様が確認できなかった場合
  • 代理人様による請求に際して委任者様との代理関係が確認できなかった場合
  • 所定の提出書類に不備があった場合
  • 当社宛に書留郵便にて送付頂けなかった場合
  • 法令により特別な手続きがある場合
  • 当社にて対象となる個人情報が確認できなかった場合
  • 保有個人情報のデータが性質上、削除対応できない場合
  • 訂正・削除の対象となる個人情報が個人情報保護に関する法律第2条第5項の保有個人データに該当しない場合
  以上