AscentSoap Corp.

アセント石鹸オンラインショップ

ピュアポタッシュについて
製品情報
研究開発
会社情報
OEM
お問い合わせ

 ご利用上のご注意

 オンラインショップ 

 

当サイトはプライバシー保護のため米国サイバートラストルートによるSureServer を使用しSSL暗号化通信を実現しております。

PurePotash® skincare kalium soap

ピュアポタッシュ™ について


© photo by Kentaro Matsumoto 

超敏感肌のためのカリ石鹸


 ピュアポタッシュ™ スキンケア カリウムソープ(PurePotash® skincare kalium soap)は、究極に不純物のないピュア(純粋な)ポタッシュ(potash)と名付けたアセント石鹸の高度無添加カリ石鹸です。

 敏感肌は市販の自然派のシャンプーや洗顔料でも刺激を感じたり、肌の内部が乾燥することがありますが、オーガニックや100%天然由来成分といった商品でさえ肌が受け付けない人は少なくありません。

ピュアポタッシュ™ は、特に農薬に感作された人でも普通に使える石鹸を目指して開発された高度な無添加カリ石鹸です。

特に泡立ちがよいわけでもなく、保湿成分を添加しているわけでもなく、美白成分が入っているわけでもないですが、農薬に感作されたアレルギー体質の超敏感肌の人が当たり前に普通に使える高品質で限りなく不純物がなく「肌のことだけを考えた」カリ石鹸に拘っています。


※ポタッシュ(英語で potash)とは日本語で「加里」あるいは「草木灰」のこと。草木を壺(pot)で焼いて灰(ash)にして作られたことから由来しています。
 

 

市販の敏感肌用が使えない方も使える可能性を!


 市販の無添加石鹸は工業用グレードの油脂で製造するのが常識ですが、工業用グレードの油脂は微量金属や未知の不純物のリスクがあるため当社では一切使用せず、高度に精製されたノンキャリーオーバーの食用原料のみ(有機JAS認証およびEU ORGANIC認証あるいは農薬不使用無化学肥料栽培)を用いております。

又、化粧品グレードの油脂は不純物もないのですが、石鹸の原料としては現実的ではない価格となるため当社では食用グレードの中でも高度に精製されたものだけを厳選しております。

さらに、原料油脂だけでなく苛性カリに至っても工業用ではなく食品用を特別に到達しており、石鹸の原料は100%食用原料で製造し、ピュアポタッシュ™ スキンケア カリウムソープ(PurePotash® skincare kalium soap) は未知の化学物質や不純物の混入がないよう当社独自の厳しい品質基準を設けております。




原料をHPLCで徹底分析するこだわり!


 オーガニック原料が最良というわけではありません。実は、オーガニック認証とは原料の植物が無農薬で育てられている栽培法の証明であり、農薬や不純物が入っていない証明ではありません。

万一、原料油脂に未知の有害化学物質や不純物が混入していると、石鹸にも持ち越されてしまいます。肌が強い人は問題ない場合でも、わずかな不純物にも肌が反応する超敏感肌の人にはオーガニック原料でも安心はできません。

そこで当社は、その問題を解決するためにHPLC(高速液体クロマトグラフィ)を導入し、調達した原料を製造前に毎回検査しております。手間もコストも掛る非常識な製造法ではありますが、未知の不純物や有害化学物質の混入もないことを徹底的に確認することで、今まで農薬や不純物等が原因で無添加石鹸が使えなかった人にもお使いいただける可能性があると考えております。

ピュアポタッシュ™ スキンケア カリウムソープは、原料を徹底した分析による完全無添加であり、オーガニック原料を使っているというだけの名前だけの完全無添加石鹸とはクオリティのレベルが違います。



 

合成界面活性剤を使わない理由


 ピュアポタッシュ™ スキンケア カリウムソープは、元大手製薬会社の化学合成のスペシャリストが開発したカリ石鹸です。化学合成の専門家が合成界面活性剤ではなく、なぜ手間のかかる「カリ石鹸」をつくることになったのか?

ピュアポタッシュ™ の開発者は、製薬会社の研究所に35年ほど勤務しておりました。その当時、妻の手荒れがひどい状態で、皮膚科に長年通院しても一向に治らないことを疑問に思い、原因は人体に有害な化学物質ではないか?という仮説を立て、シャンプーやリンス、食器洗いの洗剤など家中のあらゆる合成化学物質(合成界面活性剤など)をカリ石鹸に置き換えた生活を試したのです。

すると、皮膚科に長年通院しても治らなかった手荒れが数カ月のカリ石鹸生活で完治したのです。化学合成の専門家の出した答えが100%天然原料の「カリ石鹸」でした。

実は、カリ石鹸には合成洗剤界面活性剤にはない高度な洗浄メカニズムを備えています。又、洗浄性能だけでなく皮膚常在菌にもやさしく作用して肌の弱酸性を維持し、疑似バリア(目に見えない防御シールド)によってアレルゲンの侵入と肌の水分蒸散を防いで、肌が自然に回復する自然治癒力を妨げません。

詳しくは、研究開発のページをご参照ください。

この高性能で肌に優しい洗浄剤である「カリ石鹸」は昔から必然的に皮膚科の治療に用いてられてきたのです。

 


 

皮膚科で治療に用いられてきたカリ石鹸の安全性


 「ピュアポタッシュ™スキンケアカリウムソープ」は約130年前から皮膚科や産婦人科をはじめとする医療機関で長年使用されてきた局方カリ石鹸をベースに30余年に亘る基礎研究と当社独自のこだわりによって開発された「どんな添加物も一切不使用の」無添加カリ石鹸です。

バリア機能が低下した皮膚には最も適した洗浄剤のひとつですが、局方カリ石鹸は、低刺激であることから医療機関では安全に腸内洗浄ができる唯一の洗浄剤として認められる程の安全性と低刺激性を兼ね備えた高性能なカリ石鹸として、専門家の間では知られています(固形石鹸や合成界面活性剤では安全性は認められておりません)。

又、カリ石鹸は約5000年前から使われており歴史が安全性を証明しています。

 

アレルギー科皮膚科専門医の協力を得て製品化


 「ピュアポタッシュ™スキンケアカリウムソープ」はアレルギー科皮膚科専門医の協力を得て、農薬反応の出ない高度に純粋な無添加カリ石鹸を開発し、皮膚科学に基づいた処方で製造しております。

又、農薬に感作された方やバリア機能が低下した皮膚の患者さんに使用して、医師による試験を実施しており、農薬反応ゼロという結果を得ております。



 

ベネフィット


 市販の固形石鹸の原料に使用される苛性ソーダは一切使用せず、100%苛性カリを用いているため、固形石鹸よりもイオン化傾向が高く、市販の固形石鹸よりも皮膚浸透性が低いうえ、固形石鹸よりも石鹸分子が大きいため濯ぎが早く、水道水中の塩素にさらされる時間が短く、肌の負担を最小限に抑えます。 

又、独自にブレンドした油脂の脂肪酸組成とカリ石鹸特有の加水分解は皮膚表面に、単分子膜を形成し、洗うだけで皮膚本来の皮脂と同じ生体成分のバリア機能を再生します(疑似皮脂膜)。

もし、あなたの皮脂が少ないために皮膚のバリア機能が低下していて敏感肌や乾燥肌になっていたとしても、皮膚のバリア機能を補完することができるうえ皮膚を自ら修復しようとする自然治癒力を妨げません。 アトピー性皮膚炎の方、軽度の化学物質過敏症の方、皮脂欠乏性湿疹の方や皮膚常在菌の少ない赤ちゃんには特におすすめです。


Macrobiotic 1月号(2008)特集「カリ石鹸」 PDF
吉田まさえ 薬剤師



デメリットについて


 ピュアポタッシュ™ スキンケア カリウムソープ(PurePotash® skincare kalium soap)は、皮膚への刺激性が比較的高いラウリン酸(泡立ちを得るためにも必要な脂肪酸)を最小限に抑えた脂肪酸組成であるため、市販の石鹸のような驚くほどの泡立ちは期待できません。

特にシャンプーをする際には頭皮をマッサージする洗い方に切り替えてください。

又、ピュアポタッシュ™ スキンケア カリウムソープは高品質・高性能なカリ石鹸ですが、利便性を向上させるための合成化学物質や添加物等は一切不使用であるため、香りや使い勝手(利便性)を特に重視される方には不向きです。