AscentSoap Corp.

アセント石鹸オンラインショップ

ピュアポタッシュについて
製品情報
研究開発
会社情報
OEM
お問い合わせ

オンラインショップ


Macrobiotic 1月号(2008) 特集「カリ石鹸」 PDF


 

当サイトはプライバシー保護のためサイバートラストルートによるSureServerを使用しSSL暗号化通信を実現しております。

...

 

石鹸やシャンプーの農薬問題


 市販の石鹸やシャンプーの多くは、価格を抑えるために農薬で栽培(汚染)された植物原料(パームオイル等)を用いて製造するのが一般的です。そのため、農薬が最終的に製品にまでキャリーオーバーして(持ち越されて)いるのです。敏感肌の方が一般的な石鹸やシャンプーが使えない理由のひとつに「農薬」があげられます。

無添加せっけんの農薬問題


「無添加」であっても一般的な石鹸と同じ原料を使っていれば原料から農薬が持ち越されて石鹸にも農薬が残留していることになります。農薬等の原料から持ち越される有害物質がアレルギーを引き起こすので、敏感肌の人にとっては看過できない問題です。下の写真はパームオイルの原料となるボルネオ島のアブラヤシのプランテーションを上空から撮影したものです。
 


© Miyuki F.