AscentSoap Corp.

アセント石鹸ホームページ
 

初めての方はこちらをご覧ください


ショッピングガイド


 洗顔石鹸

 ボディ&シャンプー

 メイク落とし

 UVケア

 アウトドア

 ペットケア


 トライアルセット

 限定品


 会員規約

 個人情報の取扱い

 特定商取引法に基づく表示

 ご利用上のご注意

 コーポレートサイト
 



 

 

休業



 

当サイトはプライバシー保護のためサイバートラストルートによるSureServerを使用しSSL暗号化通信を実現しております。

 

よくあるご質問 FAQ

ピュアポタッシュ 大豆について


 大豆500gを購入したのですが、開封後3ヶ月以内に使い切れません。腐ってしまうのですか?
いいえ。ピュアポタッシュは腐りませんが、期限内に使い切れない場合は、開封後すぐ別容器に小分けにしてお使いください。石鹸を販売している方でも、実際の石鹸製造現場や原料の調達に関しての知識がない方は、どうしてピュアポタッシュが開封後3ヶ月以内に使わないと酸敗臭がするのか理解できないと思います。実は、無添加石鹸の最大の敵は酸化による酸敗臭です。たとえば枠練などのオリーブの固形石鹸が売られていますが、数ヶ月間〜数年に渡りpHの調整のために外気にさらされ表面が茶色に酸化しています。固形石鹸の場合は表面(外側)が中心部を酸化から保護しています。使用時は必ずナイフか包丁で酸化した茶色い部分を削って取り除き、中の酸化していない緑色の部分を使います。半分に割ってみて緑色の部分が小さいほど酸化の進んだ石鹸といえます。一方、ピュアポタッシュは開封後3ヶ月以内では酸敗臭がほとんど出ない特殊製法(PAT.P)ですが、ピュアポタッシュは容器に充填していますので、開封すれば直ちに空気が入り込み酸化が始まります。一般的な無添加石鹸とは違い、ノンキャリーオーバーの原料のみで製造するので、石鹸素地中の隠れ添加物(隠れ酸化防止剤)も一切ないため、未開封でも僅かな酸素の浸入により徐々に酸化されるので、使用期限は製造日より1年かつ開封後3ヶ月と設定しています。ピュアポタッシュは添加物を一切使用せず酸化を極限まで抑える高度な技術(PAT.P)がノンキャリーオーバーの無添加を可能としました。 

 

 単なる大豆の石鹸なのに高すぎませんか?
 大豆500は発売当初アセント独自のSPA商品であったため当時の定価設定のままで非常に安く据え置いていますが、それでも他の石鹸と比べて高いと感じる方もいらっしゃいます。ピュアポタッシュはキャリーオーバーのない原料油脂かつ全て食用を使用し、職人が一釜一釜焚き上げた手づくりの特別なカリ石鹸ですので他の石鹸と比べることはできません。他の石鹸メーカーがピュアポタッシュのような石鹸をつくらないのは、原料コストがかかりすぎる点や釜焚き無添加カリ石鹸の酸化を抑える技術的な問題があるためです。